2011年05月29日

飯田薫議員 2団体の総会で副議長として来賓あいさつ

 飯田薫です。27日金曜日に、副議長として来賓あいさつをしました。その報告です。

 市議会を代表して平成23年度城陽市シルバー人材センター定期総会と城陽市危険物安全協会創立30周年式典に来賓出席しました。
 シルバー人材センターは、1983年に設立され60歳以上の会員の方が施設清掃、駐車場管理、除草、家事援助、木工作業などの得意分野で社会貢献と、生きがいを見出す活動をされています。今年の4月からは公益社団法人として再出発されました。
 代表者の森本理事長は、「不況の長期化、厳しい雇用情勢、国の補助金減額の中で昨年度は、事業効率を高め経費削減で乗り切り、今年度は地域に信頼されるセンターとしてさらに発展をめざしたい」と挨拶されました。
 私は、「すべての市民が住み慣れた地域で生き生きと安心して暮らせる社会の実現に、市議会も取り組んでまいります」と挨拶いたしました。
 優良会員として17名の75歳の方に表彰状が贈られました。顔見知りの方もおられ拍手に力が入ってしまいました。
 これからも皆さん、お元気でがんばってください。

 夕方4時からは、城陽市危険物安全協会創立30周年記念式典に出席。
 城陽市危険物安全協会は1981年に創立、市内の70事業者が加盟され、危険物災害の防止や、危険物取扱者試験予備講習会、火災予防への市民啓発などの活動をされています。
 企業、事業所の方たちへの、来賓挨拶は初めてで大変緊張しましたが、いろいろな立場の方のお話をお聞きしました。
 このことを機会に日本共産党議員団として事業所ほうもんを積極的に拡げなければと思いました。
posted by jcpjoyo at 13:18| Comment(0) | 飯田薫議員 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。