2011年05月26日

5月臨時議会が開かれました

 5月17日に城陽市議会の平成23年第1回臨時議会が開かれました。
 議会の正副議長や議会選出の監査委員、常任委員会正副委員長などを選出することが主な議題でした。
 この議会で、日本共産党の飯田薫議員が、副議長に選出されました。
 日本共産党議員が、議会三役入りを果たすのは、昭和50年に副議長に就任した故・藤川竹夫議員、監査委員に就任した故・清水喜代司議員以来36年ぶりのことです。
 
 .rinjigikaijpg.jpg
posted by jcpjoyo at 08:51| Comment(2) | 議会報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
飯田薫さん副議長就任おめでとうございます。

デザイン見やすくなりましたね。^^
Posted by よ〜ぼん at 2011年05月26日 09:04
よーぼさん。ありがとうございます。

福島第一原発事故への対応。東電も政府もいうことがコロコロ変わり、放射能汚染だけは確実にすすんでいます。

一方で、いまだに避難所暮らしを余儀なくされる方がた大勢残されています。

いったい、政治は何をしているのか?

これが、国民のみなさんの率直なお気持ちだと思います。

政治携わる者として、現場で、こう活動している、と客観的にみなさんに判断していただけるよう、このブログを広く活用していきたいと思います。

どうか、これからもご意見をよろしくお願いします。
Posted by 熊崎雅章 at 2011年05月27日 09:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。